撮影の合間。服装からして冬の頃ですね。明日も良い日に✌︎✌︎ #m愛すべき人がいて 
今夜最終回。
放送後abemaでの放送と見比べて観て頂けると嬉しいです! なんだか、すさまじい場面に出会した気分です。

その名も「縞模様のパジャマの少年」です。

私はいたって冷静に映画を見る人間だとわかり切っていた自分をひどく違うと思いました。

テレビ前で立ち上がり、あんなひょんな場所から出る声を出した自分を座らせたいです。
と思わせる、クライマックスでの大どんでん返しには誰もが尻もち以上の行動に出ます。
声にならないなんてことはなく、つい声になります。

舞台はわたしには未経験なナチスの時代。

日本の過去にも驚きがあるというのに、海を越えた先にも驚きは必ずあります。

「なぜ?なんのために?」

と次々に歴史に今の私たちが思うには、今の暮らしが幸せだからこそ登場できる感情なのかと噛み締めます。全くありがたい話です。

この物語はそんな疑問に耐える私たちのような感情を持った少年と少年の物語です。

イカツめな父と心配性の母とハッキリ屋の姉と遊ぶしかない弟の家族が、重大な理由を持ってとある町に、友達背中にお引越しします。

その新たなるおうちの存在が始まりでした。

絶対乗りたくなるタイヤを木にくくりつけたブランコがある自宅はなによりきっと皆様も羨ましくなります。

そこで出会う数人のおうちにいつもいる人間たち。

子供の気持ちご自分の感情を移入なさって見ていただきたいです。

いたって幸せな家族なんじゃないか、と言ってるんじゃないでしょうか。

幸せなはずなのに、いつも、何かが違うのです。

そんな男の子はあまりの遊びたがりでついに冒険が始まります。
知ってしまったらやめられない、2人だけの基地を見つけた気分はきっと皆様にもあるはずです。

ただ一個違うのを言ってくれというのなら、
そこには目に見える壁があること。
それ以外はなんのひっかかりもない純粋で仕方ない子供たちの姿だというのに。

真っ直ぐさ、裏切らなさ、勇気、守りたい、遊びたい、約束を果たしたい 

が目に見えて私たちの感情をひっかきます。

先知らずな未来だとしても、今を全力で走りたい

そんな気持ちを教えて頂きました。

最後まで、「君が居るから大丈夫」
と、きっと2人は頭を埋め尽くしていたのだろう、と噛み締めさせていただきました。

観ない、という選択肢がこの世界にあるのならば、一瞬だけでも、観るという選択しかない世界に、最後の魔法を使ったっていい気分です。(でも観るかは自由) 普段は室内のトレーニングですが、久しぶりの外のウォーキングにワクワク、ドキドキでした。

I’m so used to working out in my room that it was exciting just to go for a walk outside after such a long time.

オススメ!!

人気有名人の投稿まとめ

ミラレム・ピアニッチ さんのインスタグラム(miralem_pjanic) - 2020年6月30日 02時50分 Respira Mire,
questo è il ritornello che mi ripeto nella mente, nei momenti decisivi di una partita.

Ed è quello che continuo a ripetermi ora, mentre provo a scrivere quello che sto provando in questo momento.
Sono arrivato quattro anni fa per provare a vincere tutto. Perché anche quando non ci riesci, questo è ciò che deve provare a fare sempre un calciatore della @Juventus.
Sono stati 4 anni intensi, vissuti al fianco di grandi professionisti ma soprattutto di amici veri, con i quali ho condiviso vittorie e record, ma anche amare sconfitte ad un passo dal traguardo.
Sono stati anni in cui sono maturato come uomo e come padre. Questa è la città dove Edin è cresciuto, diventando il primo tifoso di questa squadra, e dove con la mia famiglia abbiamo costruito i più bei ricordi della nostra vita.

Penso che non si dica mai a sufficienza grazie, e quindi:
Grazie alla Famiglia Agnelli
Grazie a tutti i compagni che hanno condiviso con me questo percorso
Grazie a tutti i dipendenti ed i membri dello staff, che mi hanno aiutato a crescere
Grazie ai tifosi che ogni giorno mi hanno fatto sentire speciale.

Perché se c’è una cosa che ho imparato, è che non esiste un tempo minimo per innamorarsi.
Alla fine è molto semplice: indossa questa maglia come una seconda pelle, dai sempre tutto e, non sbaglierai mai.
Ora però abbiamo poco tempo da perdere e molto da andare a vincere fino al termine delle stagione.

E quindi respira Mire,
Perché quello che oggi ti sembra così triste, da domani sarà uno splendido ricordo che porterai nel cuore per tutta la vita.
Miralem ❤️ #FinoAllaFine
ミラレム・ピアニッチのアイコン ミラレム・ピアニッチ
487,353 27,043
2020/6/30

ミラレム・ピアニッチ さんの最新のインスタ

関連コンテンツ

ミラレム・ピアニッチを見た方におすすめの有名人

ミラレム・ピアニッチの人気のインスタグラム